ドイツ・ベルリンの11月の天気:気温や服装を解説

2019年8月1日木曜日

ドイツ ベルリン 生活

t f B! P L
ドイツ連邦議会議事堂、ベルリン、11月

この記事は、ドイツ・ベルリンの11月の天気はどうか、気温は何度くらいになるのか、雨はどのくらい降るのか、どのような服装がよいのか、といったことを解説しています。

ベルリンの10月の天気と服装については、こちらの記事で解説しています。
ベルリンの12月の天気と服装については、こちらの記事で解説しています。


ドイツ・ベルリンの11月の天気:特徴

ベルリンの11月は、気候の穏やかな9月や10月に比べて一気に寒さがましてくる時期にあたります。

日も短くなり曇りの日が多くなります。雨はあまり降りません。

11月は観光シーズンからは外れた月ですが、クリスマス・マーケットが11月末から始まって冬の観光シーズンが本格化します。


ドイツ・ベルリンの11月の天気:気温

11月になるとベルリンの最高気温は10度を超えることはなくなります。平均気温は6〜7度で東京の冬の気温ですが、風は穏やかなので凍えるほど寒いというわけではありません。

朝晩は2〜3度まで冷え込みますから、注意しましょう。

2018年の気温の記録

2018年11月のベルリン中心南部テンペルホーフで観測された気温の記録をあげます。参考リンク(ドイツ気象サービスDWD)
  • 2018年11月の最低気温:-4.4度
  • 日最低気温平均:3.0度
  • 日平均気温平均:5.7度
  • 日最高気温平均:8.4度
  • 2018年11月の最高気温:17.5度
最低気温がマイナス4.4度まで下がった日のあることに注意して下さい。

東京の気温との比較

日本と比較するため、2018年11月の東京の気温を気象庁のデータでみてみましょう。参考リンク(気象庁)。
  • 日最低気温平均:10.6度
  • 日平均気温平均:14.0度
  • 日最高気温平均:17.7度
ベルリンの最高気温は、東京の最低気温よりも2度低くなっています。平均気温、最高気温ともに東京より9度ほど低いのですが、東京の冬のような強い風はないので、厳しい寒さは感じません。


ドイツ・ベルリンの11月の天気:降水量と日照時間

1日の日照時間は3時間くらいです。11月初旬で日の出は午前7時頃、日没は午後4時半頃です。

平均降水量は48ミリメートルで、雨の日は14日ほどあります。10月に比べると雨の日が多くなります。

2018年の降水量と日照時間の記録

2018年11月のベルリン・テンペルホーフで観測された降水量と日照時間の記録をみてみましょう。参考リンク(ドイツ気象サービスDWD)
  • 月間降水量:18.8ミリメートル
  • 最大日降水量:8.8ミリメートル
  • 月間日照時間:63.3時間
2018年11月は平年より雨の少ない月でした。

11月になると日が短く曇っている日が多いので、日照時間も月間合計で60時間を少し上回っただけでした。

東京の降水量と日照時間との比較

日本と比較するため、2018年11月の東京の降水量と日照時間を気象庁のデータでみてみましょう。参考リンク(気象庁)。
  • 月間降水量:63.0ミリメートル
  • 月間日照時間:151.0時間
ベルリンの日照時間の合計が、東京の半分以下であることから、この時期のベルリンの暗さが想像できます。


ドイツ・ベルリンの11月の天気:オススメの服装

ベルリンの11月の服装は東京でたとえると、初冬の服装になります。

上は厚手のセーターにコート、パンツの下にはレギンスを重ね着するなど、冬の服装になります。

11月下旬ころからは裏地のある厚手のコートを準備したほうがよいでしょう。雨の日が増えてくるので防水加工がしてあるものだとなおよいです。

アウター

10月に比べて寒さがひときわ身に沁みるようになります。

ダウンジャケット、ダウンコート、マウンテンパーカー、モッズコート、革ジャンといった冬の服装を用意しましょう。

トップス

11月下旬ころからは厚手のセーター、ウールカーディガン、カットソーがよいです。

ヒートテックなどを下に着て体温を逃さないようにすると軽快にすごせます。

ボトムス

デニム、パンツ、スパッツ、スカートにストッキングかレギンズになります。

よほど寒くならなければまだ重ね着をする必要はありません。

ブーツが標準です。寒がりの方でなければ、内綿はまだ必要ありません。

薄手のスニーカーではやや寒いです。

雨の日が多いため、防水加工をした靴が必要です。

その他

薄手のニット帽、厚手のマフラー、薄い手袋が適当です。

雨の日が増えますから、折りたたみ傘はマストです。


まとめ

この記事では、11月のドイツ・ベルリンの天気と気温、旅行外出時の服装について気象統計データをもとに解説しました。

11月のベルリンは、お日様もあまり顔を出さず、これといったイベントもありません。11月末から始まるクリスマスマーケットや、年末の売出しが楽しみです。

寒さに備えて、秋の深まっていくベルリンを楽しんで下さい。

注目の投稿

【2019年】ドイツの城オススメ15選:ドイツ観光初心者から上級者までレベル別に解説【地図付き】

ドイツには現在 大小合わせて25,000以上の城が存在する といわれています。特に19世紀に建てられた城はロマンチックでメルヘンの世界に入った気になります。ベルリン、フランクフルト、ミュンヘンといった主要な観光都市から近いところには必ず1つは有名な城があります。ドイツ観光であ...

QooQ