ドイツ・ベルリンの4月の天気:気温や服装を解説

2019年8月1日木曜日

ドイツ ベルリン 生活

t f B! P L
桜、テルトー、ベルリン、4月
ベルリン・テルトーの桜

この記事は、ドイツ・ベルリンの4月の天気はどうか、気温は何度くらいになるのか、雨はどのくらい降るのか、どのような服装がよいのか、といったことを解説しています。

ベルリンの3月の天気と服装については、こちらの記事で解説しています。
ベルリンの5月の天気と服装については、こちらの記事で解説しています。

月別ベルリンの天気、気温、服装
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


ドイツ・ベルリンの4月の天気:特徴

4月に入るとベルリンにもようやく春が訪れます。気温も上昇し、お日様が顔を出すことも多くなります。

4月のベルリンは好天に恵まれることが多く、雨も少なく、日中は大分暖かくなります。


ドイツ・ベルリンの4月の天気:気温

ベルリンの4月の平均気温は最低で4度位、最高気温で13度です。まれに最低気温がマイナスになることがあるので油断はできません。

4月くらいから昼の気温と朝晩の気温の差が大きい日が出てきます。昼は20度近い一方で、夜には5度位まで一気に冷え込むといったことがあります。

2019年の気温の記録

2019年4月のベルリン中心南部テンペルホーフで観測された気温の記録をあげます。参考リンク(ドイツ気象サービスDWD)
  • 2019年4月の最低気温:-1.8度
  • 日最低気温平均:5.4度
  • 日平均気温平均:11.2度
  • 日最高気温平均:16.7度
  • 2019年4月の最高気温:25.8度
2019年4月のベルリンは平年よりもやや暖かく、平均最高気温は17度近くと快適でした。25度を超える日もありました。

東京の気温との比較

日本と比較するため、2019年4月の東京の気温を気象庁のデータでみてみましょう。参考リンク(気象庁)。
  • 日最低気温平均:9.2度
  • 日平均気温平均:13.6度
  • 日最高気温平均:19.0度
ベルリンは東京の平均気温よりは4度から2度ほど低く、東京の4月より少し寒いかな、という程度です。


ドイツ・ベルリンの4月の天気:降水量と日照時間

ベルリンの4月は3月と同じく比較的乾燥しています。月間平均降水量は41ミリメートルで降雨日数は13日ほどです。

日照時間が9時間に達する日も出てきますから、屋外観光に適した季節がはじまります。

2019年の降水量と日照時間の記録

2019年4月のベルリン・テンペルホーフで観測された降水量と日照時間の記録をみてみましょう。参考リンク(ドイツ気象サービスDWD)
  • 月間降水量:8.4ミリメートル
  • 最大日降水量:3.9ミリメートル
  • 月間日照時間:263.5時間
2019年4月のベルリンは非常に乾燥しており、月間降水量はわずか8.4ミリメートルに過ぎませんでした。

晴れの日が多く月間日照時間は260時間を超えました。

東京の降水量と日照時間との比較

日本と比較するため、2019年4月の東京の降水量と日照時間を気象庁のデータでみてみましょう。参考リンク(気象庁)。
  • 月間降水量:90.5ミリメートル
  • 月間日照時間:194.4時間
2019年4月のベルリンの日照時間は東京を70時間近く上回っており、非常に好天に恵まれていたことを示しています。


ドイツ・ベルリンの4月の天気:オススメの服装

ベルリンの4月の服装は東京で言えば、3月の服装です。

基本的には春の服装ですが、急に冷え込むことがあるので暖かい服装も必要です。

脱ぎ着がしやすく、重ね着が容易にできるものを使って、柔軟に対応しましょう。

アウター

まだ寒い日もあるのでコート、ダウンジャケット、マウンテンパーカーが標準です。丈は短いものでも大丈夫です

裏地のないコートや革ジャンで軽快に過ごせます。

トップス

セーター、パーカー、フリースの他に、暖かくなったときのためにTシャツ、シャツ、ブラウスも用意しておきます。

セーターも薄手のものがメインになります。

ボトムス

ジーンズ、スラックス、スパッツが多いです。スカートに明るい色のレギンズも見られるようになります。

例外的に寒い日をのぞいて、ジーンズやスラックスの下にはタイツなどを重ね着する必要はありません。

ブーツ、トレッキングシューズに加えてスニーカーでもよい日が増えてきます。

ブーツは内綿のないもののほうがよいです。

その他

朝晩は特に肌寒いので、薄手のマフラー、スカーフ、手袋が必要です。

ニットの帽子はよほど寒がりの方でなければ必要ありません。

雨は少ないので、折りたたみ傘はあれば便利といった程度です。


まとめ

この記事では、4月のドイツ・ベルリンの天気と気温、旅行外出時の服装について気象統計データをもとに解説しました。

ベルリンは4月になると復活祭の休暇の観光イベントで、本格的旅行シーズンが始まります。4月の終わり頃には桜が満開になり、「お花見」も開かれるようになります。

朝晩の急な冷え込みに気をつけて、ベルリンの春を満喫しましょう。

QooQ