MCU映画『ソー:ラブ&サンダー』にロキは登場するの?【ネタバレ注意】

2022年7月14日木曜日

MCU

t f B! P L
ロキ、MCU
この記事ではMCU映画『ソー:ラブ&サンダー』にトム・ヒドルストンが演じるロキが登場するかどうか、解説します。この記事は映画『ソー:ラブ&サンダー』のネタバレを含みますので未鑑賞の方はご注意ください。

MCUの神聖時系列でロキは死んでいる

トム・ヒドルストン演じるロキはソーの義理の弟です。氷の巨人・ラウフェイの息子だったロキは赤ん坊のときにソーの父・オーディンに引き取られ、ソーと兄弟同然に育ちました。

過去3作のソーが主役の映画では、ソーの敵になったり味方になったりして物語に欠かせない存在でした。『アベンジャーズ』(2012年)ではメインヴィランとしてニューヨークで大暴れしています。

しかし、そんなロキも次第に改心し、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)ではソーを守るためサノスと戦って死んでしまいます。このためMCUの主軸となる「神聖時系列」ではロキの死亡は確定して、復活はありえないことになっています。MCUでは神聖時系列内で死亡したキャラクターは復活しないという決まりがあるからです。

では、2021年に公開されたドラマ・シリーズ『ロキ』に登場するロキは何者でしょうか?ドラマに登場するロキは、『アベンジャーズ』(2012年)のニューヨークの戦いの直後に、別の時系列に逃亡した変異体です。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で死亡したロキが復活したものではありません。

MCUにおけるロキについては以下の記事で詳しく解説しました。

この記事ではマーベル、特にMCUにおけるキャラクター・ロキについて解説します。悪戯の神様ロキは雷神ソーの宿敵ですが、兄弟として育てられた2人は、本当は仲良しかも?といった疑問の答えや、MCUでロキ役を務める俳優や声優の情報を紹介します。

映画『ソー:ラブ&サンダー』にロキは登場するの?

映画『ソー:ラブ&サンダー』にトム・ヒドルストンが演じるロキは登場しません。

とは言え、ロキのことを思い出させるシーンはいくつか存在します。

まず回想シーンで、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』における死亡シーンが取り上げられています。さらに、観光地となったニュー・アスガルドの野外劇場のお芝居のなかに、別の役者が演じるロキが登場しました。

また、オムニポテンス・シティでソーがゼウスによって素っ裸にされたとき、背中に「RIP Loki(ロキよ、安らかに眠れ)」と彫られた大きな入れ墨が!

このようにロキの思い出は大切にされていたものの、トム・ヒドルストンのロキはついに登場しませんでした。

死んだロキはどうなったの?

それでは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で死亡したロキはどうなったのでしょうか?

アスガルドでは戦いで死んだものはヴァルハラと呼ばれる楽園に入ることになっています。今回の映画でもソーが負傷したシフに「戦いで死んだのでなければヴァルハラには入れてもらえないよ」と言っていました。

さまざまな悪事を重ねてきたロキですが、最後はソーやアスガルドのひとたちを守るため、サノスの手にかかって死にました。

さらに映画『ソー:ラブ&サンダー』のポストクレジットシーンでは、地球人であるジェーンもヴァルハラに迎えられています。

アスガルド人でなくとも、ジェーンはアスガルドのための戦いで死んだのでヴァルハラに入れたのでしょう。アスガルドで育ち、最後はアスガルドのために散ったロキもヴァルハラに入る資格が十分あると思います。

ドラマ・シリーズ『ロキ』シーズン2の製作も決定しており、トム・ヒドルストンのロキは今後もさまざまな形でMCUに姿を現すことでしょう。

なぜロキは映画『ソー:ラブ&サンダー』に出番がなかったの?

この記事では、映画『ソー:ラブ&サンダー』にトム・ヒドルストン演じるロキの登場シーンがなかったことについて解説しました。

最後にロキが映画『ソー:ラブ&サンダー』に登場しなかった背景について解説しておきます。

この映画にトム・ヒドルストンが登場しなかった最大の理由は、ソーを演じるクリス・ヘムスワースとの仲違いだったようです。

Cinema Blendのインタビューでヘムスワースは、ヒドルストンが今回の映画に参加する意志がなかった、と言っていました。

ヘムスワースによれば、ヒドルストンは関係者全員が嫌いで、特にヘムスワースのことが嫌いである、と言ったそうです。ヘムスワースの方はヒドルストンのことを嫌いではないそうですが、これでは友人づきあいはできないようです。

同席したタイカ・ワイティティ監督も「わたくしたちにとって彼(ヒドルストンのロキ)は死んでいる」とにべもない相づち。

このようにワイティティ監督やヘムスワースとの関係悪化が、映画『ソー:ラブ&サンダー』にロキの出番がまったくなかった原因と思われます。

QooQ