『エターナルズ』のイカリスを解説!原作コミックの生い立ち、能力、逸話を紹介

2021年11月5日金曜日

MCU

t f B! P L
イカリス、『Eternals』vol. 1
この記事ではマーベルの『エターナルズ』のメンバー・イカリスの生い立ち、能力、有名なエピソードを原作コミックから紹介します。イカリスはMCU映画『エターナルズ』でリチャード・マッデンが演じるキャラクターです。

生い立ち

イカリスという名前の由来

イカリス、『Eternals』vol. 2

イカリスは2万年以上前に現在のシベリアであるポラリアでエターナルズ・ヴィラコとトゥラインの息子として生まれました。彼の生まれたときの名前は不明です。

イカリスという名前は後で死んだ息子・イカリスを偲んで使うようになった名前です。

古代ギリシアでデヴィアンツと闘っていたとき、これまで名前のなかったエターナルのイカリスは人間の女性と結婚してイカリスという名前の男の子を授かります。

彼は息子が自分と一緒に空を飛べるようにファストスとマッカリに助けてもらって羽を作ってやりました。しかし、父がデヴィアンツと闘うため長い間家に戻らなかったため、息子・イカリスは羽を使って彼を探しに出かけます。

空を飛ぶことに慣れていない息子・イカリスは高いところに上昇し過ぎてしまい、気を失って墜落して死んでしまいました。このときからエターナルのイカリスは息子を偲んでイカリスという名前を正式に使うようになります。

旧約聖書にも登場するイカリス

セレスティアルズの集団が2回目に地球を訪れた「第2波」のとき、セレスティアルズは人類を隷属させたデヴィアンツを抹殺するためレムリア大陸を海に沈めます。

このときイカリスは人間の乗った船を安全なところに導きました。人類は彼を鳥だと思い、旧約聖書にある鳩によってアララト山に導かれたノアの方舟の物語が生まれました。

能力

エターナルズは宇宙の神のような種族であるセレスティアルズによって作り出された超人の種族で、一連の超人的能力を持っています。セレスティアルズとエターナルズの関係についての詳しい解説は以下の記事をご覧ください。

この記事では映画『エターナルズ』に登場するセレスティアルズという種族について解説します。セレスティアルズの特徴、マルチバースや生命の誕生との関係、MCU登場作品、歴史をとりあげ、まとめでセレスティアルズが地球を訪れる目的を考察します。

コミックのイカリスは、超人的な力、物質の変換、テレパシー、テレポーテーション、エネルギー光線、空を飛ぶといったエターナルズの標準的な能力を持っています。

特定の能力を集中的に発達させた他のエターナルズと違いイカリスは、すべての能力を平等に発達させました。この結果イカリスはあらゆる能力が平均を上回っていますが、他のエターナルズを凌駕する能力はありません。

肉体的力でイカリスはギルガメッシュに次いで地球で2番目に強いエターナルです。イカリスはコズミック・エネルギー光線でも他のエターナルズより優れています。

こういった能力の組み合わせでイカリスはハルクとも互角に戦える強力なエターナルとなりました。

有名なエピソード

ハルク・ロボットと対決

マーベル・コミックスのイカリスは1976年の『Eternals』vol. 1で真っ先に登場するエターナルです。

セレスティアルズが地球にやって来ること(セレスティアルズの第4波)を感知したイカリスは、彼らを迎える準備を始めます。

「アイク・ハリス(早口で言うとイカリスに近い発音になる)」という名前で人間になりすましたイカリスは、考古学者・デミアン博士とその娘・マーゴを、インカの宇宙神の街に連れてきます。

宇宙神の街に眠っていたアジャクを目覚めさせたイカリスは、デミアン博士たちにセレスティアルズとエターナルズの正体を明かしました。

しかし、セレスティアルズの地球来航を察知したのはエターナルズだけではありませんでした。セレスティアルズ第2波のときレムリア大陸とともに沈められ、ほぼ絶滅したデヴィアンツが地下に帝国を築いて生き延びていたのです。

デヴィアンツはセレスティアルズの第4波を迎えようとするイカリスたちのエターナルズを阻止すべく戦いを挑みます。

この戦いでイカリスは「コズミック・ハルク」ロボットとニューヨークで対決し、死闘の末ハルクを倒しました。

エターナルズのリーダー

イカリスはデヴィアンツに対しては強硬派です。

このためイカリスは『Eternals』vol. 2でエターナルズのリーダー・ズラースの死後、デヴィアンツのリーダー・クロと恋仲にあるセナの方針と対立。セナが間違っていることを示したイカリスはエターナルズのリーダー「プライム・エターナル」の地位につきました。

イカリスはデミアン博士の娘・マーゴと恋に落ちますが、『Eternals』vol. 2でマーゴはデヴィアンツに誘拐されて死んでしまいます。

MCUのイカリス役はリチャード・マッデン

イカリス、MCU映画『エターナルズ』

この記事ではマーベルの『エターナルズ』のメンバー・イカリスの生い立ち、能力、有名なエピソードを原作コミックから紹介しました。

最後にMCU映画『エターナルズ』でイカリス役を演じる俳優を簡単に紹介しておきます。

イカリス役を演じるリチャード・マッデンは1986年生まれ、スコットランド出身の俳優です。

ハリウッドでは戦争映画『1917 命をかけた伝令』(2019年)で結末に出てくる少尉役や、ディズニー実写版『シンデレラ』(2015年)の王子様役、エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』(2019年)といった話題作に出演しています。

とは言え、彼がこれまで最も注目を集めた演技はTVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のロブ・スターク役です。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3でロブ・スタークはこのシリーズのなかでも最も陰惨で衝撃的な最期を迎えて話題になりました。

ブログ内検索

QooQ