映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』でジゼルが復活すると思う3つの理由

2020年8月19日水曜日

アクション ワイルド・スピード 映画

t f B! P L
Gal Gadot


『ワイルド・スピードMAX』で初登場以来、3本の作品で活躍したパワフルな美女・ジゼル(『ワンダーウーマン』のガル・ガドット)。2021年公開予定の『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で彼女が復活するのではないか、という説は跡を絶ちません。この記事では、ジゼルが復活しても不思議でない3つの理由を紹介します。

あわせて読みたい

抜群のスタイルと男顔負けのアクションで「ワイルド・スピード」シリーズの人気女性キャラクターとなったジゼル。ここではジゼル役を演じる女優や声優、登場する作品、死亡シーンや復活の可能性、乗っているバイクや車などについて解説します。


ジゼル復活が可能な理由1:カメオ出演の可能性がある!

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』でジゼルが復活する可能性は、本作の主役・ドミニクを演じるヴィン・ディーゼルの口から示唆されました。ディーゼルは新作アクション『ブラッドショット』プレミアの会見で、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では大物カメオが登場することを明かしています。

カメオの正体についてディーゼルは、「素晴らしい(awesome)」としか述べていません。このためカメオがこれまでの作品に出演した人物か、それとも新しく加わる人物なのか、2つの可能性があります。

本シリーズのこれまでの作品で、過去に出演した大物女優がカメオで再登場した例には、エヴァ・メンデスをあげることができます。『ワイルド・スピードX2』で税関の潜入調査官を演じたメンデスは、『ワイルド・スピード MEGA MAX』のミッドクレジットシーンにカメオ出演。『ワイルド・スピード MAX』で死んだはずのドミニクの恋人・レティが生きていることを報告する重要な役割を果たしました。

『ワイルド・スピード MAX』でシリーズ初登場以来、合計3本の作品で活躍したジゼル役のガル・ガドット。彼女がこれからのシリーズのストーリー展開に重要な影響を及ぼすような形でカメオ出演をする可能性は否定できません。

参考

Fast & Furious 9 Has A Secret Surprise Cameo Vin Diesel Daren’t Spoil

ジゼル復活が可能な理由2:ジゼルは死んだわけではない?

さらに新作でジゼルが復活する可能性の裏付けとしては、「ワイルド・スピード」シリーズでは死んだと思われたキャラクターが再登場することが珍しくないことがあげられます。

『ワイルド・スピード MAX』で車の爆発で死んだことになっていたレティは、『ワイルド・スピード EURO MISSION』で復活を遂げました。興味深いことに『ワイルド・スピード SKY MISSION』の未公開シーンでは、レティを救ったのはジゼルだったことになっています。そのシーンでは、レティがジゼルに「なぜ助けてくれたの」と聞くと、ジゼルは「あなたが私を助けるかもしれないわ」と答えます。

『ワイルド・スピード SKY MISSION』の未公開シーン



さらにジゼルには明確な死亡シーンがありません。『ワイルド・スピード EURO MISSION』でハンを助けるために高速走行中の車から滑走路に落ちたジゼルですが、遺体の映ったシーンはないです。同じときに輸送機から落ちて死んだように思われたオーウェン・ショウは、次作『ワイルド・スピード SKY MISSION』では昏睡状態の重傷だったことに。さらに続く『ワイルド・スピード / ICE BREAK』では兄のデッカードとともに、悪役・サイファーからドミニクの息子を救出するほどの復活ぶりでした。

ジゼルの「死亡シーン」



また『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では、ジゼルの後を追うように死んだことになっていた彼女の恋人・ハンが復活することが、予告編などから推測できます。こういったことから、レティやハンと同じようにジゼルが復活することは十分可能です。

ジゼル復活が可能な理由3:女優ガル・ガドットのスター性

『ワンダーウーマン 1984』予告編



一方、「ワイルド・スピード」シリーズのジゼル役でブレイクして以来、女優・ガドットの人気も急上昇しています。近年彼女はDCエクステンデッド・ユニバースでワンダーウーマンを演じて大スターの地位を確立しました。

ここでジゼル(ガドット)を「ワイルド・スピード」メインシリーズ最後の2作で復活させると、シリーズの今後の集客力にさらなるパワーアップを期待できます。2020年10月に日本公開が予定される『ワンダーウーマン 1984』の撮影の間に『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のカメオを収録し、シリーズの最後の作品にも出演することはスケジュール的に十分可能でしょう。

ジゼル、ハンとともに復活なるか?



メインシリーズの最後から2番目になる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で、かつてのチームメイトが結集することは、ストーリーからいっても不思議ではありません。

今回の敵は、サイファーばかりでなく、ドミニクへの復讐に燃えるドミニクの弟・ジェイコブ。ドミニクがあらゆる援助を必要とすることは容易に想像できます。

どのような結末であれ、20年以上にわたる長寿シリーズの最後を飾るにふさわしい、記憶に残る終わり方になることは間違いないと思います。

あわせて読みたい

この記事では、ノンストップ・カーアクションで人気の「ワイルド・スピード」シリーズの全作品を、スピンオフも含めて紹介します。さらにオススメの観る順番も解説。新作公開前や、一気観をするときにぜひ参考にしてください。

QooQ