ハッピー・デス・デイ新作の最新情報まとめ:あらすじ、キャスト、公開日などを紹介

2021年10月15日金曜日

コメディ ホラー

t f B! P L
ジェシカ・ローテ、映画『ハッピー・デス・デイ』(2017年)
この記事では人気ホラー・コメディ映画「ハッピー・デス・デイ」シリーズの新作に関する最新情報をまとめています。

「ハッピー・デス・デイ」シリーズとは

ジェシカ・ローテ、映画『ハッピー・デス・デイ』(2017年)

「ハッピー・デス・デイ」は大学のマスコットの仮面をかぶった人物に殺されタイムループに閉じ込められた女子大生が自分を殺した犯人を探す物語です。

タイムループのロマンティック・コメディにホラー映画のパロディをあわせた新機軸の設定が話題に。『恋はデジャ・ブ』(1993年)や「スクリーム」シリーズと比較されます。

第1作『ハッピー・デス・デイ』で主人公のテレサ・“ツリー”・ゲルブマン(ジェシカ・ローテ)は誕生日の夜に殺されてタイムループに陥りました。

彼女は自分を殺した犯人を探すため何回も同じ1日を体験することに。そのうち彼女に協力するクラスメート・カーター・デイヴィス(イズラエル・ブルサード)との間にも特別な感情が芽生えてきます。

続編『ハッピー・デス・デイ2U』で、前作でタイムループから抜け出したはずのツリーは別のタイムループに陥りました。この作品ではパラレルワールドの要素も加わりストーリーの可能性が広がっています。

これまで2本の映画の製作を務めたのは、アメリカホラー映画を牽引するプロデューサー・ジェイソン・ブラム。監督は「パラノーマル・アクティビティ」シリーズや『ザ・スイッチ』(2020年)で知られる監督・脚本家のクリストファー・ランドンです。

「ハッピー・デス・デイ」新作の製作状況

『ハッピー・デス・デイ』は約480万ドルの製作費で1億2,550万ドルを超える興行収入をあげる大ヒットとなり、すぐに続編の製作が決定しました。

前作の約2倍の約900万ドルをかけて製作された『ハッピー・デス・デイ2U』の興行収入は約6,400万ドルと振るわず、20201年10月の時点で3作目の製作は正式に決定していません。

しかし、「ハッピー・デス・デイ」シリーズには熱狂的ファンが存在し、新作を楽しみにしています。

この要望に応えて前2作で監督を務めたクリストファー・ランドンは2021年6月、「遥か彼方の地平線上に何かニュースがあるかもしれない」とツィートしました。

さらに2021年10月、プロデューサーのジェイソン・ブラムは「計画はある。ハッピー・デス・デイを完全に放棄するつもりはない」とColliderに語っています。

ハッピー・デス・デイ新作のあらすじ

前2作とはまったく異なるジャンルになる?

ハッピー・デス・デイ新作は前2作とは異なった映画のジャンルになると予想されます。

第1作は大学のキャンパスを舞台にしたホラー映画とタイムループの恋愛映画を混ぜた設定でした。

第2作は前作の設定を残しつつ、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのようなSF要素が加わっています。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3作目がウェスタンであったように、ハッピー・デス・デイ新作もこれまでとはまったく違うジャンルの映画になる可能性が高いです。

2作目のポスト=クレジット・シーンとのつながり

レイチェル・マシューズ、映画『ハッピー・デス・デイ2U』(2019年)

『ハッピー・デス・デイ2U』はポスト=クレジット・シーンで次の作品のプロットの布石が打たれています。

この映画で主人公のツリーは彼女のボーイフレンド・カーターのルームメイト・ライアンが開発した装置でタイムループから脱出できました。

このとき使われた「シシー」と呼ばれるシーシュポス量子冷却反応装置は平行時空間の移動やタイムループを可能にします。

この装置のことを聞きつけたアイザック・パーカー博士(ケネス・イスラエル)率いるDARPA (Defense Advanced Research Projects Agency:国防高等研究計画局)はシシーを没収。ツリーたちを政府の施設に連れていき、シシーの実験を続けるよう命じます。

シシーの次の実験でタイムループに放り込まれる人物として、ツリーは同じ女子寮に住むフレネミー・ダニエルを指定しました。

『ハッピー・デス・デイ2U』のポスト=クレジット・シーンでダニエルは寝室で目を覚まし、恐怖に絶叫します。

アメリカ政府の極秘研究に使われるようになり、さらにスケールの大きな冒険が続くことを暗示する結末でした。

ハッピー・デス・デイ新作の登場人物とキャスト

ハッピー・デス・デイ新作は製作が正式に決定していないため、登場人物やキャストもすべて未定です。

前2作で主人公・ツリー役を務めたジェシカ・ローテは新作への出演に前向きの姿勢を示しています。

ツリーのボーイフレンド役を務めるイズラエル・ブルサードも続投の可能性が高いです。

『ハッピー・デス・デイ2U』のポスト=クレジット・シーンにつながるプロットであれば、ダニエル役のレイチェル・マシューズも出演すると思われます。

ハッピー・デス・デイ新作の公開日

ハッピー・デス・デイ新作は製作が正式に決定していないため、公開日も未定です。

2017年に公開された『ハッピー・デス・デイ』は5週間で撮影が完了しています。

この作品の公開直後に製作が決定した『ハッピー・デス・デイ2U』は2018年5月にクランクインして2019年2月に公開されました。製作決定から1年4カ月で続編の公開に至っています。

このためハッピー・デス・デイ新作は順調に進めば製作決定から2年以内に公開されるものと思われます。

TVシリーズの可能性もある

この記事ではホラー・コメディ「ハッピー・デス・デイ」シリーズの新作についての最新情報をまとめました。

2021年10月のジェイソン・ブラムの発言は、長編映画の製作にこだわっていない、とも解釈できます。

ブラムハウス・プロダクションは映画「パージ」や「アップグレード」をもとにしたTVシリーズを製作しており、「ハッピー・デス・デイ」もこの可能性があります。

当サイトでも最新情報を随時フォローしますので、お楽しみに!

ブログ内検索

QooQ