【映画のジャンル】アクション映画とは

2022年7月15日金曜日

アクション 映画用語

t f B! P L
Anna Marie・ベルリン・リポート
アクション映画は、派手で、通常は破壊的なアクションのシーンを数多く含む映画です。 ※この記事は映画用語集の一項目です。

アクション映画の特徴

アクション映画を特徴づける要素は、ノンストップアクション、高度なスタント、追跡劇、戦闘や爆発、自然災害などです。

さまざまなアクション映画

日本の時代劇や香港のカンフー映画もこのジャンルに分類されることがあります。

DCコミックスやマーベル・シネマティック・ユニバースのスーパーヒーローの映画も「アクション」映画と言えます。

代表的作品

「アクション」映画の代表的な作品は『ダイ・ハード』(1988年)、『アベンジャーズ』 (2012年)、『ジョン・ウィック』(2014年)、「ワイルド・スピード」シリーズ(2001年~)です。

映画用語集へ戻る

映画のジャンル一覧へ戻る

QooQ