【映画のジャンル】ファンタジー映画とは

2022年7月16日土曜日

映画用語

t f B! P L
Anna Marie・ベルリン・リポート
ファンタジー映画とは、登場人物が魔法や神秘的な出来事に終始関与する物語の映画です。 ※この記事は映画用語集の一項目です。

ファンタジー映画の特徴

ファンタジー映画でよく描写される要素は、魔法、超自然的現象、神話、伝承、異世界などです。

「ファンタジー」は魔法や神秘にもとづいているため、科学にもとづいた作品である「SF」とは、通常は区別されます。

サブジャンル:ダークファンタジー

「ダークファンタジー」は、重苦しい設定や暗い物語、残酷なシーンなどを特徴とする、大人向けファンタジーのサブジャンルです

代表的作品

「ファンタジー」映画の代表的な作品は、「ハリー・ポッター」シリーズ(2001〜2011年)、『パンズ・ラビリンス』(2006年)、『魔法にかけられて』(2007年)です。

映画用語集へ戻る

映画のジャンル一覧へ戻る

QooQ