映画『ミニオンズ フィーバー』、マテルが人気キャラクターのフィギュアを発売開始!

2020年8月6日木曜日

アニメーション 映画

t f B! P L
イマジネクスト ミニオン フィギュア
世界大手の玩具メーカー・マテルは、2021年夏公開予定の映画『ミニオン フィーバー』に登場する人気キャラクターをモチーフにした「イマジネクスト ミニオン フィギュア」を8月上旬から発売すると発表しました。

今回発売されたフィギュアは、頭、腕、足が動き、個性的な武器を持ったものもあるため、さまざまなポーズをさせたり、リアルなアクションを楽しめます。

思わず全種類集めて飾りたくなる、ミニオンズ・ファン必見のフィギュア。メーカー希望小売価格は、1体600円(税抜き)とお手頃です。

この記事では、映画『ミニオンズ フィーバー』の見どころと、フィギュアになった主要キャラクター、ミニオンズの魅力を解説します。

あわせて読みたい

みんな大好きミニオンズ! この記事ではミニオンズが登場する作品と動画配信サービスを一覧表にまとめました。さらにミニオンズの活躍を楽しむのに最適のオススメ動画配信サービスも紹介しています。

『ミニオンズ フィーバー』とは?

2021年夏公開予定!「ミニオンズ」「怪盗グルー」シリーズ期待の新作!



『ミニオンズ フィーバー』は2015年製作の『ミニオンズ』の続編にあたります。前作は1960年代が舞台でしたが、本作は1970年代が舞台で、グルーは12歳に成長しました。彼は「ビシャス・シックス(Vicious Six)」と名乗る悪の組織6人組の仲間になることを夢見て、新メンバー採用試験に望みますが不合格。

諦められない彼は、自分の実力を示すため、ミニオンズと共にビシャス・シックスから宝石を盗んだため、逆に悪の組織に追われる身に。そこに助けの手を差し伸べたのは、ビシャス・シックスの元メンバーで伝説的ファイターであるワイルド・ナックルでした。グルーとミニオンズが悪の組織を相手に、前作を上回るハチャメチャ大騒動を繰り広げます。

『ミニオンズ フィーバー』フィギュア、キャラクターの特徴を解説!

今回フィギュア化されたのは、グルーと前作でおなじみのケビン、スチュアート、ボブのミニオンズに加え、新登場のオットーやビシャス・シックスのメンバーです。次にフィギュア化されたキャラクターを簡単に紹介しましょう。

ケビン

イマジネクスト ミニオン フィギュア ケビン
イマジネクスト ミニオン フィギュア ケビン
背が高く目は2つ、頭頂から毛が飛び出ているのが特徴。楽しいことや仲間のミニオンをからかうのが好き。ゴルフとクリケットが趣味。スチュアートやボブのリーダー格のミニオンです。

フィギュアには、通常の衣装とカンフー風の衣装の2バージョンがあります。

スチュアート

イマジネクスト ミニオン フィギュア スチュアート
イマジネクスト ミニオン フィギュア スチュアート
背は中ぐらいで目は1つ、真ん中で分けてなでつけた髪の毛が特徴。ミニオンのなかでは、性格が最も素直で無邪気。趣味・特技はビデオゲームとウクレレ演奏です。

フィギュアでは、通常の衣装とカンフー風の衣装の2バージョンがあります。

ボブ

イマジネクスト ミニオン フィギュア ボブ
イマジネクスト ミニオン フィギュア ボブ
背が小さく、目は2つで髪の毛は生えていないのが特徴。他のミニオンよりも年少らしく、みんなから弟扱いされています。ペットのネズミやテディベアのぬいぐるみを大切にしている。

フィギュアでは、通常の衣装とカンフー風の衣装の2バージョンがあります。

オットー

イマジネクスト ミニオン フィギュア オットー
本作で初登場のミニオンで、中央に立った8本の髪の毛が特徴です。
体格はやや太め。笑うと歯列矯正ワイヤーをしているのがわかります。

フィギュアは通常衣装バージョンのみです。

ヤング・グルー

イマジネクスト ミニオン フィギュア ヤング・グルー
やがてミニオンたちのボスになる、「怪盗グルー」シリーズの主人公。本作では、郊外に暮らす12歳の少年です。

フィギュアではロケットシューズをはいています。

スベンジャンス

イマジネクスト ミニオン フィギュア スベンジャンス
ビシャス・シックスの一員。英語版ではスウェーデン出身のアクション俳優・空手家のドルフ・ラングレン(『ロッキー4/炎の友情』、「エクスペンダブルズ」シリーズ)が演じています。

ベル・ボトム

イマジネクスト ミニオン フィギュア ベル・ボトム
ビシャス・シックスの事実上のリーダー。英語版では『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2008年)、『ドリーム』(2016年)のタラジ・P・ヘンソンが演じています。

世界中で大人気、ミニオンズの魅力とは?

子どもばかりでなく大人も楽しめる

ミニオンズ ハリボー
ミニオンというキャラクターは、子どもだけでなく大人にもウケて、世界中で大人気となっています。ドイツでも、映画とは関係なく普段からたくさんのミニオン関連商品が店頭に並んでいるほどの人気ぶりです。ドイツが誇る世界最大のグミ(果汁などをゼラチンで固めたお菓子)製造会社ハリボーも、写真のようなミニオンズ・グミを発売しています。

この子どもから大人まで引きつけるミニオンズの魅力の理由は、いくつか考えられます。

まずそのフォルム。円筒を基本として丸みのある体型に、ささやかな髪の毛が生えていたりするところが愛らしいです。しかもひとりひとり体格、目の数、髪型が別々で、なかなか個性的です。

次に容姿の可愛らしさとは対照的な能力の高さ。数々の武器やメカを使いこなし、グルーの命令に忠実に、さまざまな悪事を働いています。

さらに、おならやバナナのジョークなど、ときにはお下品ながら、シンプルで思わず笑ってしまうギャグの連発も見逃せません。この点は、同じアニメーションでも、たとえばディズニーではほとんど見られないブラックジョークもあって、大人に受ける大きな要因だと思います。

特に「ミニオンズ」シリーズでは、1960年代や1970年代の歴史を知っている人にはよくわかるパロディも頻出。大人が楽しめるシーンも一杯です。

ストレスで心が疲れているときでも気軽に観て笑うことができる、ということが大人にも人気のある最大の要因だと思います。

フィギュアを飾って映画を楽しみにしよう!

この記事では、映画『ミニオンズ フィーバー』の見どころと、フィギュアになった主要キャラクターの特徴やミニオンズの魅力を解説しました。

映画『ミニオンズ フィーバー』は当初、2020年夏の公開予定でしたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行のため、2021年夏に公開が延期されてしまいました。

映画と同時に発売される予定だったフィギュアは、2021年の公開に先駆けて2020年8月上旬から発売を開始しています。

映画の公開までミニオンやグルーのフィギュアを飾って、彼らに映画館で再会できる日を楽しみにするのもよいと思います。

QooQ